一宮のカフェ&バー「slow room」イベントも実施中

0586-46-9559

スケジュール

HUNEE / HUNCHIN' ALL NIGHT (CD)

 

 

民族楽器とエレクトロニクスの融合CARLOS MARIAによるサウンドエスケープ作品に幕を開け、〈AWESOME TAPES FROM AFRICA〉に発掘され世界に知られたセネガルのアフロ・ディーバABY NGANA DIOP、南アフリカ産アフロ・ハウス、クワイトに由来する至宝音源DON LAKA、ミステリアスな桃源郷サウンドトラックMAPPA MUNDI — TRANCE FUSIONのHUNEE自身によるEDIT、LARRY HEARDやRON TRENTの知られざるカルト音源まで。
HUNEEらしい白く瑞々しい審美眼で選びぬかれたアヴァンギャルドなニューエイジ/アンビエント、アフロ、ハウス、ファンク、サウンド・トラックは、彼のDJセットをまるっと収めてしまったような雑食至宝全12曲。普通では手に入れることはおろか出会うことすら困難なレア楽曲が多数を占めていて、オリジナルで揃えればおそらく20万円はくだらない内容です。とはいえ、そんないやらしい話は抜きにして、これだけの多様なジャンルと時代性をひとつにまとめた豊潤で味わいの深いコンピレーションは類を見ません。こすられた言葉で恐縮ですが、これぞ全音楽ファン必聴です。