一宮のカフェ&バー「slow room」イベントも実施中

0586-46-9559

スケジュール

God.Damn.Chan / Slush (CD)国内盤

 

 

 

ビートミュージックシーンに、新たな才能の登場!!チャニング・デイことゴッド・ダム・チャンのデビュー・アルバム「Slush」は、変化がモチベーションとなった作品だ。長年ダディ・ケヴのファンだった彼は、Low End TheoryのBeat Invitationalにビートを提供することで、LAビート・シーンと関わるようになった。その後、DJノーバディが彼に連絡をし、2016年5月に彼はLow End Theoryに出演することになった。

2017年11月にメイン州ポートランドから、LAに拠点を移した彼のアルバムのタイトル「Slush」は、寒かった故郷を示唆している。「すごく寒い場所から、ほとんど寒くならない場所に移住した。ちょうど冬になる前にメインを離れたから、『Slush』(溶けた氷)というタイトルにはユーモアが込められてるんだ。」1年かけて制作された本作について、彼はこのように語る。「この作品では自分のサウンドに徹することにしたんだ。それぞれの音の要素を引き出すように意識した。どの曲も自分にとってパーソナルな内容だよ」
クールで鋭利な曲から、童謡のような曲、破壊力満載のビートからサイケデリックなトラックまで、多様性に溢れた煌めきを魅せる注目のデビュー・アルバムだ。